ちからを抜くこと。

Who do you admire the most?

When I am asked this question, my grandfather comes to mind first.

He passed away 4 years ago at the age of 94 but still guides me to the right direction.

When my sister told him that she is carrying a baby (his first great-grandchild)

he said he hopes for an easy-going baby.

instead, In Japan we often say, we hope for a healthy baby.

But to me, what he said also makes sense.

We better be easy-going sometimes to enjoy our lives.

It is as important as being healthy.

When I struggle or get too serious,

I try to remember this life lesson.

We are here to enjoy our lives.

Thank you, grandpa.

尊敬する人は誰ですか?

私はこの質問をされると、おじいちゃんが最初に出てくる。

4年前に94歳で亡くなってしまったけど、今でも私の人生をいい方向に導いてくれている。

姉が子供を産む事を伝えた時には
(初のひ孫)

「のんきな子だといいね」って言っていた。

日本では「健康な子だといいね」って言葉はよく聞くけれど、

たしかに!って思った。

たまには力を抜いてのんきに人生を楽しむ事って大切。

健康でいる事と同じくらいに。

私は悩んだり、真面目になりすぎた時には

いつもこの学びを思い出すようにしてる。

楽しむ為の人生だからね。

じいやん、あいがと!

関連記事

  1. ヨガに関して

    About me

    Hello, everyone. My na…

  2. 自分のパワースポット

    Do you have your own power spots?…

  3. 「Are you happy?」

    「If your answer is 'Yes', th…

  4. ヨガに関して

    旅とヨガの共通点

    I often traveled by myself in my…

最近の記事

  1. ちからを抜くこと。
  2. 自分のパワースポット
  3. 「Are you happy?」
  4. ヨガに関して

    旅とヨガの共通点
  5. ヨガに関して

    About me
PAGE TOP